■労働法制改悪に反対する市民集会

 3月31日午後6時半、自治労会館(札幌市北区北6西7)。日本労働弁護団幹事長の棗(なつめ)一郎弁護士が、政府が検討している時間外労働の上限規制、解雇の金銭解決制度、同一労働同一賃金など労働法制の改定について問題点を解説する。無料。直接会場へ。日本労働弁護団北海道ブロック主催。問い合わせは道央法律事務所(電)011・251・0032へ。

■元気で長生き医療講演会in札幌

 4月1日午後2時、札幌市中央区北11西15の桑園メディカルプラザ3階の「水色の木もれ陽(び)研修センター」。講演テーマと講師は次の通り。▽脳を元気に―最新の治療と日常生活 丸一勝彦医師(柏葉脳神経外科病院)▽骨と関節を元気に―最新の膝・肩・腰の治療と生活 佐久間隆医師(市立病院前整形外科クリニック)▽肝臓を元気に―アルコールとのつき合い方と日常生活 川西輝明医師(肝がん検診団)。参加無料。当日直接会場へ。問い合わせ先は、主催の肝がん検診団(電)011・728・1008(留守電対応、氏名と連絡先電話番号を録音すると後ほど事務局から電話連絡する)。

■家庭医学講座「救急医療における最近の話題と課題」

 4月8日午後1時半、札幌市医師会館大ホール(中央区大通西19)。講師は市立札幌病院救命救急センターの牧瀬博部長。講演終了後、専門医による個人相談コーナーも設ける。入場無料。当日直接会場へ。定員500人。問い合わせ先は、主催の札幌市医師会(電)011・611・4181。