第15回全道中学校かべ新聞コンクール(北海道新聞社など主催)の受賞作が決まった。今年は61校から計180点の応募があり、予備、1次審査を経て、1日の本審査で計30点が選ばれた。学校生活の身近な話題から、公共交通のあり方など地域の課題まで、幅広いテーマを若い感性で分析、紙面化した力作がそろった。このうち各学年の大賞作品などを紹介する。受賞作は12月22~27日、札幌市中央区大通西3の北海道新聞社1階「道新ぎゃらりー」に展示される。