demo動画を見る

動画はこちらから

この動画は電子版会員限定です。
電子版会員の方は「ログインはこちら」からログインしてください。
電子版会員でない方は電子版にお申込みの上、ご利用ください。

電子版お申し込み

ログインはこちら

 体の反動を使わず、動く範囲いっぱいに関節を動かす「ダイナミックストレッチ」について、これまで主に柔軟性を高め、血流を良くして体を温める動きを紹介してきました。今後は応用編として、体のバランスや筋力強化にもなる方法を4回紹介します。スポーツ選手もよく行います。

 今回は、太ももの前の筋肉のストレッチです。バランスを保って左脚で立ちます=図1=。右膝を曲げて=2=、右手で右のかかとにタッチします=3=。次に右脚で立って左膝を曲げ、左手で左のかかとにタッチします=4=

 ゆっくりと左右交互に5回ずつ。速さを上げてさらに5回ずつ行うと、効果が高まります。つま先を外からつかんでも効果的です=5=。無理のない範囲で行ってください。

執筆 北大准教授・理学療法士 寒川美奈

実演 フィットネスインストラクター 石沢美樹