demo動画を見る

動画はこちらから

この動画は電子版会員限定です。
電子版会員の方は「ログインはこちら」からログインしてください。
電子版会員でない方は電子版にお申込みの上、ご利用ください。

電子版お申し込み

ログインはこちら

 運動前やけがの予防、リラックスなど、目的に合わせてストレッチは行われます。ストレッチはその方法によって、身体のバランスを強化したり、筋力を鍛えたりすることができます。そこで、身体のバランスや筋力に関するトレーニング効果を兼ねたストレッチを紹介していきます。

 今回は、立ってバランスを保ちながら行う肩の前側のストレッチです。背中で手を組みます=図1=。胸を開いて組んだ手を下げ、息を大きく吸います=図2=。次に息を吐きながら、体をゆっくりと前に倒していきます=図3=。このとき頭は膝にできるだけ近づけるようにし、両腕はゆっくりと頭上に上げていきましょう。呼吸は止めずに5~10秒ほど行ってみてください。肩の前が気持ちよく伸びていきます。身体の状態に合わせて無理のない範囲で行いましょう。

執筆 北大准教授・理学療法士 寒川美奈

実演 フィットネスインストラクター 石沢美樹