demo動画を見る

動画はこちらから

この動画は電子版会員限定です。
電子版会員の方は「ログインはこちら」からログインしてください。
電子版会員でない方は電子版にお申込みの上、ご利用ください。

電子版お申し込み

ログインはこちら

 筋肉は気温が下がると硬くなりやすいといわれています。寒い日が続くと、身体の筋肉は凝りやすいので、今回は呼吸とともに身体にリラックスを促すストレッチを紹介します。

 あおむけに寝て、両手両足を少し開きます。手のひらを上に向け、足先は少しがに股にしておきます。そこから両手の手のひらを少し先の方へ動かします。

 次にかかとを少し遠くへ伸ばしていくようにしてみましょう。このとき、手足を長くするイメージで左右バランスよく伸ばすようにします。その姿勢で、できるだけ身体の力を抜くようにしてゆっくりと2、3回呼吸を繰り返します。

 その後、両手両足をもう少し遠くへ伸ばし、そこで2、3回ゆっくりと呼吸をしましょう。呼吸とともに身体全体がリラックスしていきます。首が痛い方は頭の下にタオルをおくとよいでしょう。リラックスを深めたい方は、目を閉じて呼吸と伸びに意識を向けておこなってみてください。

執筆 北大准教授・理学療法士 寒川美奈

実演 フィットネスインストラクター 石沢美樹