大雪山系黒岳(1984メートル)の周辺を散策した。層雲峡にある山麓駅からロープウェイとリフトを乗り継げば、黒岳の7合目に着く.。所々に雪渓が残る登山道を歩けば今が高山植物の盛り。黒紫色のクロユリ、クリーム色のキバナシャクナゲ、かわいらしいピンク色のエゾツガザクラ、大ぶりのオレンジ色の花が鮮やかなチシマキンバイソウなどが風に揺れていた。黒岳山頂は多くの登山者でにぎわう。汗をぬぐいながら、眼前に広がる大雪の雄大な景色に酔いしれた。