斜里町ウトロ東の幌別川河口近くに、大量のオキアミが打ち上げられた。専門家や地元関係者によると、こうした光景が見られるのは珍しい。オキアミは19日ごろに河口から岸沿いに約30㍍にわたって確認された。波打ち際はピンク色に染まり、多くの海鳥が夢中についばんでいた。その光景を見ようと、国道から双眼鏡をのぞく観光客も。その後、海鳥に食べられたり、波に流されたりして、25日にはほとんど残っていなかった。