浜頓別町のクッチャロ湖に、本州などで越冬し、ロシアへ渡るハクチョウが続々と飛来している。クッチャロ湖水鳥観察館によると、4月18日現在、約6千羽を確認。毎日の給餌にはコハクチョウが群がり、道北に遅い春の訪れを告げている。