札幌市で今季一番の暑さとなった5月21日、中央区の円山動物園でヒツジの毛刈りが行われた。すっきりした夏の装いになり、見守った親子連れから「涼しそう」と声が上がった。飼育員が「熱中症にならないよう必ず、この時期に毛を刈ります」と説明。この日の札幌の最高気温は29・7度。飼育するコリデール種の雌6匹のうち1匹の毛を、バリカンで刈り取った。毛刈りは22、28、29日にもそれぞれ午後1時半から、来園者に公開される。