農業と環境のテーマパーク「えこりん村」(恵庭市牧場)で3月に入り、来場者に人気があるヒツジの赤ちゃんが次々と誕生している。えこりん村によると、出産は1日から始まり、約1週間でポールドーセット種の約50匹が生まれた。子ヒツジはふわふわの白い毛に覆われ、羊舎内を駆け回ったり、乳を求めて母親の体の下にもぐりこんだりしている。5月までに、計455匹の出産が予定されている。4月27日から野外施設の「みどりの牧場」で一般に公開される予定。