オリエンタルな曲調にロックなどを融合させた楽曲で人気の5人組ロックバンド「パスピエ」が、4枚目のアルバム「&DNA」(ワーナー)を出した。バンドは昨年11月にデビュー5周年の節目を迎え、ボーカルの大胡田なつきは「今のパスピエをつくる、5年分の遺伝子を詰め込んだ」と説明する。ドラムの、やおたくや(北見柏陽高出身)は「メンバー個人の音楽の幅も広がった。大人になった〝パスピエ〟を見せられたかな」と語る。 3月24日(金)午後7時から札幌のペニーレーン24(西区二十四軒4の5)でライブを行う。