第16回道新杯小学生雪合戦大会(北海道新聞社主催)が3月5日、札幌市南区の滝野すずらん丘陵公園で開かれ、道内の29チーム約300人が白熱した戦いを繰り広げた。  試合は1セット2分間の3セットマッチ。縦32メートル横8メートルのコートに選手が7人ずつ入り、雪玉を当てて相手チームの人数を減らしたり、相手陣地の旗を奪ったりして競った。  選手はついたてに隠れながら緩急を付けて雪玉を投げ、観客からは「いけいけ」と声援が送られていた。  優勝は「厚別桜台パワーズ 煌(きらめき)」(札幌)だった。