ラムサール条約登録湿地の宮島沼が、国の天然記念物マガンの飛来の季節を迎えた。朝夕繰り広げられるマガンの「群舞」を見ようと、連日多くの見物客が集まっている。(4月25日朝刊 空知版に掲載)