11月11日に行われる囲碁の第42期天元戦5番勝負(北海道新聞社主催)の第2局を前に、井山裕太天元(27)=棋聖、本因坊、王座、碁聖、十段=と一力遼七段(19)が10日、小樽市の小樽朝里クラッセホテルの対局会場を下見した。対局は11日午前9時に始まり、同日夕には勝敗が決まる見込み。立会人は小松英樹九段。対局は非公開だが、午後2時から同ホテル2階の「フーシー」で大盤解説会が開かれる。解説は宮沢吾朗九段(帯広出身)、聞き手は青葉かおり五段。入場無料。