2017年度の道内公立高入試の合格発表が3月17日、全日制と定時制合わせて226校で行われ、約3万2400人に一足早く「春」が訪れた。札幌市中央区の札幌南高では午前10時、玄関前に合格者の受験番号が掲示されると、集まった受験生や保護者らが「やった」「あった」と歓声を上げ、手を取り合って喜んだ。募集人員に満たなかった高校は22日午前9時に2次募集の人数を発表する。