札幌市中央区大通西5の市道交差点で4月19日午前、地下に埋設された配管から水蒸気が漏れ、マンホールを通じて地上に噴き出す騒ぎがあった。市内中心部のビルに暖房用の熱を供給する配管のバルブ付近から漏れ出たとみられる。札幌中央署によると、水蒸気は無害でけが人はいないという。現場は大通公園に面したオフィス街。周辺には水蒸気が立ちこめ一時騒然となった。