コハクチョウの一大飛来地、宗谷管内浜頓別町のクッチャロ湖は、水鳥の生態系が国際的に高く評価される国内最北のラムサール条約登録湿地だ。近くの頓別漁港では流氷が去り、毛ガニやホタテ漁が始まった。湖周辺を巡り、自然の恵みの豊かさを体感した。(3月19日朝刊 地方版に掲載)