小樽市内で唯一のバッティングセンター「オタモイバッティングセンター」(オタモイ1)が3月28日、今季の営業を開始し、待ちわびた多くの市民らが春の陽気に快音を響かせた。同センターは1980年に開業し、2011年のリニューアルを経て今年で35周年。球速70キロから130キロまで10キロ刻みの投球マ シンが7台並ぶ。