北海道新幹線の新青森―新函館北斗間(149キロ)が3月26日、開業した。青函トンネルを通り、東北新幹線に乗り入れ、東京―新函館北斗間は最短4時間2分で結ばれる。新函館北斗駅(北斗市)では式典が行われた後、上りの一番列車となる新型車両H5系「はやぶさ10号」が定刻の同6時35分、東京に向けて出発。青函トンネルを無事通過した。