「ようこそ北海道へ」―。北海道新幹線が開業した3月26日、本州からE5系新幹線に乗って青函トンネルを通った人たちが、続々と到着。新函館北斗駅などでは、自治体関係者や住民らが到着セレモニーを行い、乗客を出迎えた。整備計画決定から40年以上を経た悲願の新幹線時代の到来に、お祝いムードに包まれた。