AIRDO(エア・ドゥ)は会社設立20周年を記念し、クマのマスコットなどをあしらった特別塗装機の「ベア・ドゥ北海道JET(ジェット)」を就航させている。7月29日から羽田―新千歳間を中心に運航。ボーイング767―300型(288席)1機の機体に北海道の四季をデザインし、美瑛の丘、キタキツネ、冬の時計台など描かれる。尾翼のマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」も目立ち、命名の由来となっている。機内でもキャビンアテンダントが特別にベア・ドゥが描かれたエプロンをしてサービスする。