子どもの「しつけ」は、どうしたら良いのでしょうか。親の思いをどう伝えるのか、しつけを受ける側の心の影響はどうか、考えてみましょう。

 虐待容疑で逮捕された親がよく「しつけのつもりだった」と言うのを聞きます。本当に虐待は、しつけの「行き過ぎ」なのでしょうか。

 実は、しつけと虐待は、全く異なるものです。しつけとは、親が知っている生活上の知恵を子どもが受け継ぐもの。主役はあくまでも子どもです。

 子どもの...