「VR」とは、Virtual Reality(バーチャルリアリティー)の略で、日本語に訳すと「仮想現実」となる。自分の目の前を映像で覆うことにより、あたかも自分が別な空間にいるかの様な錯覚を引き起こすコンピューター装置のことである。

 私が最初にVRという用語を耳にしたのは今から20年以上前だった。当時のVR装置は、とても高価で一式数千万円したようだ。それが最近では、スマートフォンで使われるような...