トランプ大統領が「アメリカ・ファースト」を政治の基軸に据え、他国に無理難題を吹っかけているのを見て、日本でも「日本第一で何が悪い」と叫ぶ声が高まっている。グローバル化という名のもとに、一握りの企業経営者だけが法外に儲け、実直に働く普通の人々が置き去りにされているという現状に照らせば、政府は自国民の利益を第一に追求せよと言いたくなる気持ちもわかる。

 しかし、アメリカであれ他の国であれ、「〇〇国ファ...