青森県平川市は、市観光キャラクター「ヤーヤくん」を使ったスマートフォン向けの無料通信アプリ・LINE(ライン)のスタンプを販売している。ヤーヤくんが多彩な表情で津軽弁を発しているのが特徴。

 市の知名度アップを目的に市職員が絵柄を考案した。通常のヤーヤくんはぱっちりした大きな目で笑みを浮かべているが、LINEスタンプでは「なしちゃば(何しているの)?」「あべ(行こう)!」「ぬげえ(暑い)」などの津軽弁とともに喜怒哀楽の表情を見せている。

 市商工観光課担当者は「津軽弁独特のなまりと多彩な絵柄で友人とのコミュニケーションを楽しんで」と話している。

 スタンプは40種セットで120円。ラインのスタンプショップで「平川市」「ヤーヤくん」と検索すれば購入できる。