【稚内】稚内開建は本年度から、JR稚内駅前など市中心部の国道500メートルの区間の電柱を撤去し、電線を地中に埋める無電柱化の事業に取り組む。無電柱化は宗谷・留萌管内では初めてで、災害による電柱倒壊を防ぐほか、景観を向上する狙いもある。初年度は調査や設計を行い、来年度に着工する予定だ。

 無電柱化されるのは、国道40号の中央3から中央4までの区間。JR稚内駅前や稚内港フェリーターミナルの入り口となる交差点などがあり、現在は国道の両側に25本の電柱が立っている。