北海道新聞
login  ヘルプ

どうしんウェブ The Hokkaido Shimbun Press

2017年05月29日 月曜日(友引)

文字
小
中
大
  • RSS

ニュース > 地域 > 道南

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

メモ登録閉じる

』についてのメモ

記事にメモを書き添えることができます。

男性保育教諭3人活躍 体動かす遊び指導、施設に安心感も 函館・鍛治さくら認定こども園 お父さんたち 気さくに相談

函館共愛会鍛治さくら認定こども園に着任した(左から)柴田さん、佐藤さん、河原さんの男性保育教諭3人

 函館市鍛治1の「函館共愛会鍛治さくら認定こども園」(佐々木千香子園長)に今春、男性保育教諭3人が着任した。運営する社会福祉法人函館共愛会(近江茂樹理事長)が「特色ある園づくりを」と配置した。同会は市内で12の認定こども園を運営するが、男性保育教諭を複数置くのは初めてで、市によると全市的にも1施設で3人の配置は珍しいという。ダイナミックに体を動かす遊びの指導などが期待され、3人は「刺激し合いながら園を盛り上げたい」と意欲を語っている。

続きを読む

ニュースアクセスランキング(総合)

loading

※7日以内の新着記事を表示しています。

すべて既読にするclose

PR
PR