【新十津川】JR新十津川駅前の飲食店「寺子屋」で、15日から同駅の硬券入場券を追加販売している。1、2日のイベントで限定千枚が即完売し、鉄道ファンから追加を求める声があって今回も千枚発行。「ガチャガチャ」「ガチャポン」などと呼ばれるカプセル玩具の自動販売機を利用したユニークな販売方法で、早くも人気を集めている。

 同駅で31年ぶりの硬券入場券販売は「新十津川駅を勝手に守る会」会員ら有志が「駅を訪れた記念になるものを」と企画。今月初めの再販記念イベントでは完売していた。寺子屋の店主後木幸里さん(86)によると「イベント後も入場券がほしいと話す駅利用者が多かった」といい、追加販売を決めた。

 入場券はシリアルナンバー入りで1枚170円。寺子屋内に自動販売機を置き販売している。200円を入れてレバーを回すと、入場券と30円のお釣りが入ったカプセルが出てくる。

 寺子屋は年中無休。営業時間は午前9時半~午後6時半。