北海道新聞
login  ヘルプ

どうしんウェブ The Hokkaido Shimbun Press

2017年03月25日 曜日

文字
小
中
大
  • RSS

ニュース > 地域 > 道東

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

メモ登録閉じる

』についてのメモ

記事にメモを書き添えることができます。

常紋信号場が廃止 スイッチバック、鉄道ファンの「聖地」

常紋トンネル(奥)に面した雪覆いがある常紋信号場に進入する、JR石北線の特急「オホーツク6号」。雪覆いも信号場とともにダイヤ改正後に姿を消す=2月22日、本社機から(伊丹恒撮影)

 石北線の西留辺蘂―生田原間にあり、かつて列車の行き違いに利用された常紋信号場が4日のダイヤ改正に伴い廃止される。全国的にも珍しいスイッチバック方式で、蒸気機関車(SL)が最後の活躍を見せた1970年代には全国から鉄道ファンが押しかけた。100年の歴史を刻む鉄道設備がまた一つ、その歴史に幕を閉じる。

続きを読む

ニュースアクセスランキング(総合)

loading

※7日以内の新着記事を表示しています。

すべて既読にするclose

PR
PR