【根室】市立成央小5年女鹿峻一朗(めがしゅんいちろう)君(11)が、先月札幌で開催された全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会北海道予選(道水泳連盟主催)で、同学年では全道トップのタイムを出して日本水泳連盟主催の本大会出場を決めた。2度目の挑戦となる全国の舞台で「今度こそ決勝に進みたい」と意気込んでいる。

 道予選では全道81団体の約1260人が各種目でタイムを争った。女鹿君は小学5、6年が出場する11~12歳の部の50メートル平泳ぎで一発で全国大会参加標準記録を突破した。順位は4位だったが、小学5年だけでみると1位。同自由形でも全国出場権を獲得した。