【阿寒湖温泉】阿寒湖チュウルイ島のマリモ展示観察センターを指定管理する阿寒観光汽船は26日、越冬のため湖底に沈めていた展示用の特別天然記念物のマリモ130個を引き揚げた。緑で丸々とした愛らしい姿がひょっこりと顔を出し、29日の今季営業開始に備えている。

 昨年12月の昨季営業終了後から、水深1・5~2メートルの湖底に、かごに入れたマリモを沈め、損傷や凍結を防いでいた。