道は優れた道産食品を選定する「北のハイグレード食品S(セレクション)」の本年度の認定食品16品を発表した。同制度は2010年度に始まり、これまで77商品を認定した。今後、道が開く商談会に出品の機会を提供するなどして、販路拡大を支援する。

 発表は15日付で、本年度の認定商品は次の通り。(カッコ内は事業者所在地)

 ▽チェリージュエリー=もりもと(千歳市)▽北海道産サフォークラムセット=肉の山本(千歳市)▽薪(まき)・炭火仕上げロースハム=エーデルワイスファーム(北広島市)▽薪・炭火仕上げスモークスペアリブ=エーデルワイスファーム(北広島市)▽いくらのたまこ=豊商店(札幌市)▽北海道深み玉葱(たまねぎ)ドレッシング=北海道バイオインダストリー(札幌市)▽しろくま雪ミルク=北のおみや(札幌市)▽寒風やぐら干し鮭寿荒ほぐし=マルトシ吉野商店(後志管内寿都町)▽プレミアム葡萄(ぶどう)ジュース=藤崎果樹園(後志管内仁木町)▽こぶ黒ハンバーグ=まつもと牧場(日高管内新ひだか町)▽グリルチーズいか=三海幸(函館市)▽昆布〆あわび入り粒うに=ヤマチュウ食品(函館市)▽ヒラメの切込=食彩工房(檜山管内上ノ国町)▽トマスコ=キセキ・コンダクトカンパニー(旭川市)▽十勝焙煎(ばいせん)野菜茶=珈琲(コーヒー)専科ヨシダ(帯広市)▽生乳100%ヨーグルト=山岸牧場「さくら工房」(十勝管内士幌町)