北海道新聞
login  ヘルプ

どうしんウェブ The Hokkaido Shimbun Press

2017年07月23日 曜日(赤口)

文字
小
中
大
  • RSS

ニュース > 経済 > 経済

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

メモ登録閉じる

』についてのメモ

記事にメモを書き添えることができます。

JR根室線復旧費10・5億円 東鹿越―新得 地元と協議し判断

 JR北海道の島田修社長は12日の定例記者会見で、昨夏の台風で被災し、不通となっている根室線東鹿越(上川管内南富良野町)―新得間(41・5キロ)の復旧工事費が10億5千万円にのぼると発表した。同区間がJRが昨秋発表した「単独では維持困難な路線」に当たり、バス転換の対象となっていることから、路線を維持できるかどうかを沿線自治体などと協議し、一定の方向性が出るまで工事に着手しない考えも示した。今後、同区間を巡り地元との協議が加速する可能性もある。

続きを読む

記事一覧を見る

ニュースアクセスランキング(総合)

loading

※7日以内の新着記事を表示しています。

すべて既読にするclose

PR
PR