【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス発ホノルル行きアメリカン航空便で19日、搭乗していた男が操縦席に入ろうとするトラブルが起きた。乗員の報告を受け米軍のF22戦闘機が出動、同便がホノルルに着陸するまで並んで飛行した。男は着陸後に拘束。乗客181人と乗員6人は無事だった。米メディアが報じた。

 男は操縦席に向かおうとしたが、機内前方のファーストクラスのエリアに侵入する前に乗員らが阻止した。

 ハワイのメディアは男がトルコ人で、酒に酔っていたと報じた。男はロサンゼルスの空港でも出発前に秩序を乱す行為があったが、搭乗できたという。