【北斗】北海道新幹線が開業した26日、人気漫画「北斗の拳」の主人公ケンシロウの銅像が、新函館北斗駅と同じ建物にある北斗市観光交流センター1階に登場した。

 同じ「北斗」の名が付いた人気漫画にあやかろうと、市民有志が設置した。高さは90センチ、幅と奥行きは70センチ、台座を含む重さは約700キロ。除幕式に出席した原作者の武論尊(ぶろんそん)さんは「今日は人生の中で一番メモリアルな日」と話し、漫画を描いた原哲夫さんは「北斗つながりで協力したいと思った。銅像のデザインも担当し、記念になった」と語った。

全文はこちら