大学入試センター試験が14、15日の両日、全国691会場で実施される。志願者数は前年度より1万2198人増の57万5966人で、今春に高校を卒業する生徒のうち志願者の割合(現役志願率)は43・9%と過去最高になった。

 現在の高校学習指導要領は2013年度から全面実施されているため、全教科がこの指導要領に基づく課程に対応した問題となる。

 得点調整は、地理歴史・公民、理科の一部科目間で平均点に20点以上の差があった場合に実施する。ただ、受験者数が1万人未満の科目は対象外となる。

 「2017年大学入試センター試験」の問題・解答などを試験日の14日と15日、それぞれ全教科の試験終了後、北海道新聞などが参加している「47NEWS」の特設ページで速報します。