JR西日本は6日、神戸市中央区の三ノ宮駅に直結するビル「三宮ターミナルビル」を来年3月末で閉館すると発表した。JR西は建て替えを計画しており、新ビルの詳細については現在検討を進めている。

 三宮ターミナルビルは1981年に開業。95年の阪神大震災で被害を受けたが補強工事などを施して復旧し、営業を続けていた。

 ビル内でJR西のグループ会社が運営しているホテルは今年末で営業を終える。他のテナントも準備ができ次第、順次営業を休止する。