20日未明、札幌・ススキノなどの路上で、徒歩で帰宅途中の女性を狙ったひったくりが3件相次いだ。札幌中央署は同一犯による連続窃盗事件とみて調べている。

 同署によると、同日午前2時45分から同5時半にかけて、札幌市中央区南2西6と南8西6の路上で、20~30代の女性2人が財布が入ったバッグなど計約2万2千円相当をそれぞれ盗まれた。同区南3西9の路上では別の30代女性が男にバッグを盗まれそうになった。女性が抵抗したところ、男は何も取らずに逃走した。けが人はいなかった。

 いずれも男は女性の背後から徒歩で近づいてきた。男は20~30代で、身長は165~170センチ程度の中肉。