北海道新聞
login  ヘルプ

どうしんウェブ The Hokkaido Shimbun Press

2017年05月24日 水曜日(友引)

文字
小
中
大
  • RSS

ニュース > 社会 > 社会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

メモ登録閉じる

』についてのメモ

記事にメモを書き添えることができます。

交信後謎の急降下 雲中「空間識失調」指摘も 陸自機墜落

LR2連絡偵察機が大破した現場(右下の丸印)。奥には函館山が見える=16日、北斗市(本社ヘリから、北波智史撮影)

 函館空港から西へ約30キロの山中で、大破した状態で発見された陸上自衛隊北部方面航空隊(札幌)所属のLR2連絡偵察機。事故現場や飛行高度から同機が管制官との最後の交信から、わずかな時間で急降下した可能性があることが分かった。

続きを読む

記事一覧を見る

ニュースアクセスランキング(総合)

loading

※7日以内の新着記事を表示しています。

すべて既読にするclose

PR
PR