北海道新聞
login  ヘルプ

どうしんウェブ The Hokkaido Shimbun Press

2017年07月23日 曜日(赤口)

文字
小
中
大
  • RSS

ニュース > 社会 > 社会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

メモ登録閉じる

』についてのメモ

記事にメモを書き添えることができます。

飲酒運転「根絶」思い一つ ひき逃げ事件3年 小樽で決起大会

飲酒運転根絶宣言書を山口広行小樽署長に手渡すおたるドリームビーチ協同組合の筒井弘子理事長(右)

 道の飲酒運転根絶条例で定めた「飲酒運転根絶の日」の13日、3年前に女性4人が死傷した小樽の飲酒ひき逃げ事件の現場近くの海水浴場や札幌市など各地で、交通安全団体や自治体関係者が集い、根絶への誓いを新たにした。条例に明記された「飲酒運転をしない、させない、許さない」という基本理念を市民らに訴える動きも広がった。

続きを読む

記事一覧を見る

ニュースアクセスランキング(総合)

loading

※7日以内の新着記事を表示しています。

すべて既読にするclose

PR
PR